ひげが濃くなる原因

生活習慣

ひげが濃くなる原因に、生活習慣の乱れも関係してくるのです。 基本的にひげが濃くなる原因には男性ホルモンの分泌が関係をしています。その分泌量というのはある程度遺伝で決まってくるのですが、生活習慣によっても変化をしてきます。

男性ホルモンの分泌が活発になるとひげは濃くなっていくのですが、食生活や生活習慣の不摂生があると男性ホルモンの分泌が促進されます。

動物性食品を多く摂取したり、添加物やカロリーの高い食品などを多く摂取したりすると男性ホルモンが活発に分泌されることになります。また、アルコールの過剰摂取もいけません。

生活習慣ではストレスもホルモンバランスが乱れてしまう原因になりますので、適度な運動や趣味に没頭する事でストレス解消にもつながります。睡眠もとても重要で早寝早起きをするなど健康的で規則正しい生活を送る事も大切になるのです。 最近の研究では、タバコの吸い過ぎは男性ホルモンの分泌が活発化されるということが分かってきています。そのためタバコもひげが濃くなる原因とも言えます。

こういった食生活・生活習慣の改善をおこなったからといって、一度濃くなってしまったひげを産毛レベルまで薄くなるのかというと、そこまでの改善はほとんど見込めません。ですが、男性ホルモンの異常分泌を防ぐ事は抜け毛や薄毛予防にも非常に効果があり、食生活・生活習慣を改善するということは、様々な生活習慣病の予防や改善にもつながってきますので、是非ともおこなっていくことが望ましいです。

スポンサードリンク