ひげ剃りの体験談

シェーバーの場合

最近はシェーバーを使ってひげを剃るという人も増えてきています。 シェーバーを使用した人の体験談では『最近のシェーバーは凄い。かなり深いところまで剃れる』、『1日2回剃らないといけないくらいひげが濃いのですが、最新のシェーバーは深剃りができるから朝に剃るだけで十分になった』など、新しいシェーバーはかなりの深剃りができるようになっているようです。

また、『T字で剃ると必ず血が吹き出てしまうのですが、シェーバーは肌に傷つけることがない』、『昔のシェーバーはひげが引っかかったりしていたけど、いまのはスパッと剃れる。

しかもヘッドが色々な動きをするから剃り残しがない』、『いつでも剃れるから、出勤途中に剃っています』など、シェーバーの構造や肌への損傷度が低い、手軽というのもシェーバーのメリットと言えるようです。

一方、『かみそりに比べて、剃った後の爽快感が感じられない』、『T字よりも深剃りができない』というようなコメントもあります。また、『高くて思い切って新しいシェーバーを買えない』、『網が壊れて網だけ買い替えようとしても、廃番になっていたからまた本体から買わなければいけなくなった』など、シェーバーは最新のものを買うとすると3~4万円もするため、T字かみそりに比べて高いということがデメリットのようです。

ですが、シェーバーのデメリットであった、深剃り、洗えない、長いひげは剃れない・剃り残しになってしまうという点は、新製品では徐々に解消されてきており、より満足のいくシェーバーになってきているようです。

スポンサードリンク