ひげ剃りに関する噂

ひげ剃りをすると濃くなる

よくひげ剃りをするとひげが濃くなるからあまり剃らない、という人や、ひげ剃りを始めたらどんどんひげが濃くなってきたという人がいます。

ですが、この説はほぼ嘘といえるようです。『ほぼ』というのは、最近の研究で毎日ひげ剃りをした人(2週間での)と全くひげ剃りをしなかった人では、ひげを剃った人の方が2~3割ほど太くなっているという研究結果が出ているという事からです。

ですが、ひげ剃りを始めたらどんどんひげが濃くなってきたというのは、基本的にひげが濃くなる時期だったという事が言えます。『ひげを剃り始めたら・・・』ということは、おそらくひげが気になりだしたから剃り始めたということです。こういったことを感じる人は思春期の男性などにいえるようです。ひげの濃さというのは大体は遺伝で決まっていますので、時期が来れば徐々に濃くなっていくものです。そのため、ひげを剃り始めた時期からひげがどんどん濃くなってきていますので、それがまるでひげ剃りをしたから濃くなったかのように思えるからなのです。

もし、実際にひげ剃りをすればするほどひげが濃くなるというのであれば、毎日身だしなみのためにひげ剃りをしている日本のサラリーマンなどは毛むくじゃらになっているはずです。そんなことがないということこそ、ひげを剃る事でひげが濃くなることはないという証拠でもあります。

ひげが濃くなる時期やひげの濃さというのは個人差がありますので、いつからどれくらい濃くなるかというのはいえませんが、気になる状態ならしっかり剃るというのが身だしなみとして大切なことです。

スポンサードリンク